Aokiモーターステーション|FMグンマ86.3|毎週月曜15:30~

大丈夫、治るから👍

芸人のワッキーさんが中咽頭ガン発症を公表されました。
実はワタシも昨年同じ病で2か月半入院しました

2019年1月に右側の首に違和感
かかりつけの内科→地域の総合病院→大学病院
最終的な診断が出たのが5月上旬
入院2か月以上?

・・・8耐・・・・・
レースこそワタシの人生、辞めるという選択はありません
医師に相談すると、レース参戦自体は大丈夫とのこと。
ただし、終了後すぐに治療すること、と念押しされる。

特に体調も悪くなく、いつもと同様にトレーニングの日々
レースウィークも変わらず走行。
しかし異変はレース中に起こります。

ワタシの作戦では3回を走行
しかし2回目の走行中に違和感が・・・
走行自体は問題なくこなせたものの、走り終えると疲労困憊
その後は大事をとって走行をやめ、
Josh、Danにマシンを委ねてチームを完走に導いてもらいました。
毒島総監督、スタッフにも助けられました。

【中咽頭ガン】ちゅういんとうガン
少し前まではタバコ、酒が原因とされてきたので
シコリ等の違和感が出てきたときにはステージ3
ワタシも総合病院での診断は同ステージでした・・・・

しかし近年、ワタシやワッキーさんなど不摂生とは
縁のない人達の発症ケースが多く
近年の研究で喉に付着したウィルスから
ガンに発症することが判明
大学病院での最終診断はステージ1

・・・・ 入院 ・・・・・・
放射線、抗がん剤治療

放射線は幹部に毎日照射
始めは何の変化もありませんが
ジワジワ負担が掛かってきます

抗がん剤は強烈でした
投与する日はいろいろな薬品9本を点滴
抗がん剤の際はフェイスマスク、防護服を装備した
2人の看護士さんが確認しあいながらチューブを接合

投与終了すると直ぐに薬品を体外に出すため
多く水分を摂取しトイレへ頻繁に行きます
しかしヒドイ嫌悪感に襲われ身体が動きません

1日7リットル程が身体から出ると
当たり前ですが体重も減っていきます
気のせいかもしれませんが
筋肉もおしっこに溶け出した気がしました

・・・味覚障害、耳鳴り、唾液減少の副作用・・・・
甘味、塩味、苦味、辛み、、、何も感じません
食品を口に入れると硬いプラスチックや
柔らかいビニールを食べているような感触

不思議と小麦粉の甘さと香りだけは感じられ
病院食は全てをうどんに変更して頂きましたが
半分食べるのが精一杯

計3回投与後の体重は10キロ落ちていました

毛髪はあごひげ、襟足の髪の毛が抜けただけですみました。
ワタシは短髪なので変化はありませんが
女性だったら・・・と思うと心が痛い。

・・・ トレーニング再開 ・・・
骨折後などは良くなる感覚が分かるので
自分のモチベーションで再開してきました。
しかし今回は身体の中で何が起きているのか分からず
トレーニング再開して良いのか悪いのか

気力も体力もゼロだったのが
突然レース出来る気持ちになったのは年末でした。。。
今思うと薬品が完全に抜けて食欲も戻ってきた頃
人間は食べないと元気が出ないのですねっ

耳鳴りは変わらず、唾液も少なくちょっと動くと
口の中が乾燥するので水分多めでトレーニング
味覚は徐々に回復してますが甘味が戻りません
砂糖を舐めても???状態です(汗)

・・・ レース ・・・
げんき堂整骨院パーソナルトレーニング
ソネットフィットネスで体力は急速に回復し
レースも出れる身体に戻りました👍

今年で最後の8耐になると思いますが
頑張りたいと思います

青木宣篤





あなたは既にこの投稿にいいね!しています。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック
※投稿へのいいね!は、ログイン不要で誰でも行えます。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック

Future Accessに登録してNobu Aoki/青木宣篤を応援しよう!

COMMENT (0)

Nobu Aoki/青木宣篤さんの新着記事

お気に入り記事 お気に入り記事