生きる事は、心の在るべき姿を知ること。
その繋がりを知ること。

「HELLO WORLD」

ちょうどタイミングがよかったので、劇場で観てきました。

前回は深海監督の「天気の子」について記載しましたが、
その話題作品と同時期に放映されているアニメ映画で、
どのような内容なのか気になったのがきっかけです。

基本的にネタバレは良くないので、内容についてはあまり触れませんが、
観た感想としては「このストーリーはとても凄いことを描いている」ということです。
正直、観た人のほとんどは?マークで終わってしまう内容かもしれません。
でも個人的には凄い内容だと思います。

色々と気になったので、伊藤智彦監督について調べてみました。
経歴としては様々なものがあるのですが、
(抜粋)
2006年 時をかける少女(助監督)
2009年 サマーウォーズ(助監督)
2016年 僕だけがいない街(監督・絵コンテ・演出)

…なるほど。
この映画のタイトルがなぜこのタイトルかを理解すること。
この映画のキャッチフレーズが
「この物語(せかい)は、ラスト1秒でひっくり返るー」であること。

この映画が伝えようとしていることは時空を超えている(ぶっ飛んでいる)けど、
実はシンプルであり、生きていく為にとても大切なことなんだと思います。
「HELLO WORLD」


あなたは既にこの投稿にいいね!しています。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック
※投稿へのいいね!は、ログイン不要で誰でも行えます。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック

Future Accessに登録してCoachを応援しよう!

COMMENT (0)

Coachさんの新着記事

お気に入り記事 お気に入り記事