生きる事は、心の在るべき姿を知ること。
その繋がりを知ること。

「ハーモニー」

一つの音は力を持っていて、
それだけの存在は大きく、きっと誰かを魅了するでしょう。
しかし、いつの日かその音は音ではなく景色になってしまいます。

その音が音であったことを思い出させるように、
また新しい音と出逢います。
2つの音は自分が忘れられないようにと一生懸命叫び続けます。

お互いに叫び続けた2つの音は、
お互いに存在を知ってもらおうと必死でした。
それぞれの音を消しあって、自分を聴いてもらおうと必死でした。
本来の輝きを失い、その理由も分からず、
相手を消そうとして力を無くしてしまうのです。

いつからでしょうか、自分の為だけに音を発しはじめたのは。
いつからでしょうか、忘れられることが恐くなったのは。
いつからでしょうか、自分を信じられなくなったのは。
いつからでしょうか、あなたを敵だと決めつけてしまったのは。

これからは君のために音を奏でよう。
心から自分を信じられるように奏でよう。
それが僕であり、君と作れる世界がそこにあるから。


あなたは既にこの投稿にいいね!しています。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック
※投稿へのいいね!は、ログイン不要で誰でも行えます。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック

Future Accessに登録してCoachを応援しよう!

COMMENT (0)

Coachさんの新着記事

お気に入り記事 お気に入り記事