生きる事は、表現の歓びである

イメージのその先

最近はアプリとの出会いから、めっきりアーティスティックな活動にはまっているわけですが、
実は昔から特に「模写」する事が得意で、
対象物をメッチャじっくり(あんなところやこんなところを)観察しながら、それを描いたりします。
先日投稿した「エゾエンゴサク」も模写をしたわけです。

ペン一本でも色々と表現技法があるかと思うのですが、そこらへんはそんなに勉強していない為、
フィーリングでご勘弁願います。

さて、今回の投稿は【模写で描いた絵をアプリでタッタラ〜ン編】です。
先ずは、足元にひっそりと咲く「すみれ」を模写してみました。
(すみれ)

(シブっ!! 色の無いすみれは意外と渋いっ!!!全然ひっそり感出せなかった!!!!)

「すみれ」って「墨入れの壺」に形が似ていた事が名前の由来みたいです。
絵を描いていた時は「花の模様」に墨が入っている感じだから「すみれ」だと思っていたら、
壺の形だったとは。。意外と渋さと強さも持ち合わせているのでしょうか?汗

さて、こんな渋々な「すみれさん」ですが、最近ハマりのアプリでイメチェン(タッタラ〜ン)
(それがこちら)


そんな「すみれさん」の花言葉は、
「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」だそうです。

描いたサイズ感からか、ひっそり感がなかなか感じられない作品となりましたが、
そう、ここでお伝えしたいのは、自分が描いた絵をアプリでイジる楽しさ」を見出してしまった事です。
すげぇよ、アプリ!!

そんなこんなで次に摸写したのは、
「桟橋」
(風景を描くのは久しぶりですが、昔は「歌川広重」が好きで風景を描くのも好きでした)


いやいや、風景画というのはやはり中々に骨が折れます。。
でも、いいですね。水墨画とかも個人的には好きなので、ペン一本で描く世界も好きなのです。

しか〜し、今回はここで終わりません!!
さらにアプリでこの風景をイメチェンします!!
⇩いざ!!

ええええええええっ!!!!!!?(笑)
命が宿りました。息吹を感じます。。吸い込まれそうですね。
...いや〜凄いよ、アプリ。。また楽しませてね

-We Go Future Access-

あなたは既にこの投稿にいいね!しています。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック
※投稿へのいいね!は、ログイン不要で誰でも行えます。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック

Future Accessに登録してCoachを応援しよう!

COMMENT (0)

Coachさんの新着記事

お気に入り記事 お気に入り記事