株式会社Sサプライは2018年、鈴鹿8耐へ『MotoMapSUPPLY 』としてSSTクラスへ挑戦します!

2018 鈴鹿8耐参戦発表

2018FIM世界耐久選手権シリーズ最終戦
コカ・コーラ鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会

株式会社Sサプライは「SPK株式会社」を輸入元とするスズキ海外向けモデル販売網『MotoMapSalesNetwork』からのご支援をいただき、レギュラーライダー今野由寛、2009/2011/2017年ASBKチャンピオンJoshWaters、そしてスズキMotoGP開発ライダー青木宣篤と共にSUZUKI GSX-R1000Rを駆り『MotoMapSUPPLY』としてSSTクラスへ挑戦します。ストッククラスという市販車に最も近い形の車両での参戦でGSX-R1000Rのポテンシャルの高さを証明します!

車両 2018 GSX-R1000R 
タイヤ BRIDGESTONE

ゼッケン ♯9

あなたは既にこの投稿にいいね!しています。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック
※投稿へのいいね!は、ログイン不要で誰でも行えます。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック

Future Accessに登録してS SUPPLYを応援しよう!

COMMENT (0)