Aokiモーターステーション|FMグンマ86.3|毎週月曜15:30~|青木レッスン@間瀬サーキット|10月17日バトラックス走行会@スズカ|10月19-21日MotoGP解説@モテギ|10月26日フェニックス走行会@ツクバ|GSX-Rナイト@東京カルチャーカルチャー/11月1日レーシングスクール@もてぎ/11月15日レーシングスクールビギナー@もてぎ/伊勢崎オートキッズバイク教室2018年|11月11日|受付:10:30|定員30名程度

ホントの勝者はミラー!アルゼンチンGP

結果から言うとレース進行に助けられた感のある
Teamスズキでしたが昨年苦しんだので多めに見て頂きたく(汗)
久々の3位表彰台!パチパチ!


予選からジャックミラーの勇気ある判断には驚かされるばかり
「危ない!」とスリックを履いたマルケスが止めるほどなのに
そのままスリックで走ってポール獲得!
でも・・・
ほとんど転んでるけど・・・

いや~これでポールはスゴイ!!(驚)

そしてレースも不安定な天候でタイヤチョイス難航
スタートが迫ると「やっぱりスリックだ!」とタイヤ交換に
間に合わないので、なんとミラー以外が
全てピットに戻ってしまう珍事発生

ウェットレース宣言もしたのでこの時点でミラー以外は
ピットレーンスタートが決定のはずだったが・・・

20台以上がピットレーンからは危ない!
(と言ったかどうかは知らないが・・)
ミラー以外は3列後ろからの急造暫定ルールでスタート!
が、マルケスがエンスト・・・
脅威の1人押し掛け!!!でそのままグリッドに
(ホントはピットスタート→その後ペナルティ)



レースは4台のトップグループ大バトル!
その後ろでライドスルーペナルティーを受けた
マルケスは猛烈に追い上げるが何人も接触して
最後は・・・


そこでインに入る!?!?!?!?
そこからロッシを押し出して・・


まぁ怒りますよ、そりゃ。
この前にもアレイシーのイン側に
無理やり入って押し出してるし

レース後に謝りに行くのは素晴らしい行動だけど
ちょっとやり過ぎたね、今回は。。。
(ウーチョも怒るよ・・)

話は戻りますが普通にスタートしてたら
ミラーの優勝だった気がする
アルゼンチンGPでした。

All image:MotoGP.com

あなたは既にこの投稿にいいね!しています。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック
※投稿へのいいね!は、ログイン不要で誰でも行えます。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック

Future Accessに登録してNobu Aoki/青木宣篤を応援しよう!

COMMENT (0)

Nobu Aoki/青木宣篤さんの新着記事

お気に入り記事 お気に入り記事