★事務職必見★パワーナップ(昼寝)を取り入れよう!

ポカポカ陽気になってきました。Akihoです。
春になると、いかんせん眠くなりますよね。

ウトウトとしてきた時、むしろ、眠くない時でも。
ぜひパワーナップを意識して取り入れましょう!
今日は、パワーナップと呼ばれる昼寝について説明していきます!

ーーーーーーーー
目次
ーーーーーーーー
1)パワーナップとは?
2)パワーナップの効果とは?
3)パワーナップのポイントとは?
4)なぜパワーナップは良いの?
5)レッツパワーナップ!!!
ーーーーーーーーー


――――――――――――
1)パワーナップとは?
――――――――――――
パワーナップとは、通称パワーみなぎる昼寝。
このパワーナップ(昼寝)が、脳にも身体にも心にも
非常に有益に働くということで
注目を浴びています。
GoogleではNikeでは制度として取り入れられたり・・・
NASAでも有意義な取り組みだと実証されているのです。

―――――――――――
2)パワーナップの効果とは
―――――――――――
パワーナップを行うことでさまざまな効果が証明されています。
例えば…
・睡眠不足の解消(脳が錯覚を起こすため)
・疲労回復(実験で実証)
・脳の活性化(集中力を高める効果が実証された)
・記憶力の向上(実験で実証)
・集中力のUP(脳の疲労を一時的に回復できるため)
・ストレス軽減(脳の整理をすることができるため)
・心臓病などの病気の予防
(血圧を一時的に下げることが出来るため)
などです。
どうですか?とても効果的でしょう。

――――――――――――
3)パワーナップのポイントとは?
――――――――――――
パワーナップは、通常の昼寝と少しだけ違うところがあります。
そのポイントは、大きく分けて3つです。
1. 20分前後の昼寝がベスト
(30分以上はNG)
2. 午後3時までに行う。
(昼食後がいいと言われています。)
3. コーヒーやお茶を飲んでから眠るとより効果的。
(コーヒーに含まれているカフェイン効果が現れるのは30分後だと言われています。)
この3つを守れば、より多くの効果を得られます。

―――――――――――――
4)なぜパワーナップは良いの?
―――――――――――――
人間の体内には、12時間周期で睡眠と覚醒のリズムをつくる「半概日生リズム」があります。 パワーナップを行うことで、半概日生リズムを正常に機能させ、身体を覚醒させることができます。

また、人間の脳はあいまいなところもあり、20分の睡眠でも8時間睡眠したように感じてしまうそうです。人間の集中力やモチベーションを左右すると言われるウィルパワーも、このパワーナップで回復します。


――――――――――――
5) レッツパワーナップ!
――――――――――――
より効果を高めるためには、
もちろん暗室で、静音である場所のパワーナップが良いですが
「机の上に手を置いて眠る」「椅子にもたれかかって眠る」だけでも
十分効果が得られます。
食事を取り、昼寝を15分~20分するだけで
元気になり、脳も活性化し、心臓病などのリスクも減り
集中力も増すなら、ぜひ取り入れたい仕組みですね。

私は、眠くなくても、できるだけパワーナップの時間をとるようにしています。
そのほうが、仕事がはかどるんですよね。

――――――
パワーナップができない環境の方もいると思いますが
できる限りパワーナップを取り入れて
時間効率をあげられる仕事をしていきたいですね。
パワーナップをすることでビジネスでも効率的でいい仕事をしたら周りが喜ぶし、もちろん自分の身体も心も、快適になります。

それでは!
また次回お会いしましょう!




あなたは既にこの投稿にいいね!しています。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック
※投稿へのいいね!は、ログイン不要で誰でも行えます。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック

Future Accessに登録してakihoを応援しよう!

COMMENT (1)

akihoさんの新着記事

お気に入り記事 お気に入り記事