Aokiモーターステーション|FMグンマ86.3|毎週月曜15:30~|1月21日キッズバイク教室@伊勢崎オート|げんき堂整骨院→https://www.genkido-s.com/training/|Youtubeチャンネル→https://goo.gl/TTVJj3

プレ2018シーズン始動!

テスト日程が限られてきた昨今
最終戦が終わると翌々日から2018シーズン(笑)

ちょっと話題になったのがYamahaファクトリーの
フレーム2016年or2017年問題
苦しむファクトリーチームに比べ
2016年製に乗るザルコの活躍を解くべく
土曜日の夜にTech3からフレームを借りて
日曜の決勝を走ったと。

image:motogp.com

2017年のエンジンが2016年型のフレームに
搭載出来ないのかな・・・
そう思っていたけれど、そうではなくて
シーズンオフにじっくり検証する予定だったと。。
しかし我慢出来なかったロッシが10回テストするより
1回レースすれば状況が分かるっ!

うん、確かに!

状況としてはブレーキングでのフロントが良い2016年型
コーナー出口でリアが良い2017年型(motogp.com参照)

ここ10年でフレーム剛性の解析が飛躍的に進み
旋回性が良い、悪いはちょっと昔の話になりつつ
滑らせながら曲がることが基本となってきた
MotoGPマシン

だからこそ人間がどう感じるかでタイムが大きく変わる時代
(もっと詳しい話はこちらで→オートスポーツWEB
共通ECUになってトラコンの助けもほぼ無い状態で
あれだけ深いバンク角でのスライドコントロールを
している彼らはスゴいわけで。。。

image:motogp.com

再びウィングの大型化が進むのか・・?
image:gpone.com

右コーナーが少ないバレンシアの10コーナー進入は魔の入口(汗)

image:motogp.com

今月いっぱいまでGPチームのテストは続きます!


【AokiモータステーションWEB版】



あなたは既にこの投稿にいいね!しています。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック
※投稿へのいいね!は、ログイン不要で誰でも行えます。
会員登録すると、フォローや支援ができます!
詳しくはこちらをクリック

使用されているタグ

Future Accessに登録してNobu Aoki/青木宣篤を応援しよう!

COMMENT (0)

Nobu Aoki/青木宣篤さんの新着記事

お気に入り記事 お気に入り記事